「代役王妃の挑戦 誓いの言葉は離婚への誘い」発売予定&「後宮皇女」今後について
「代役王妃の挑戦 誓いの言葉は離婚への誘い」が一迅社文庫アイリス様より、1月18日発売予定となります。
「後宮皇女」の「基本コメディたまにシリアス」の路線は踏襲しつつ、少女向けらしくより「可愛い」を強調した作品になりました。

イラストを担当してくださったのは、七都サマコ様。
表紙の二人が華やかで可愛くて素敵です!
カラーピンナップもとても可愛くしていただきました。

お手に取っていただけたら嬉しいです。

残念ながら、「後宮皇女」の書籍化作品、「侍女アイラの後宮事件簿 身代わり皇女は波瀾万丈!?」は一巻のみの刊行ということになります。
少女向けレーベルからの刊行でしたが、こちらにいただいたメールでは、意外に男性も多くてとても嬉しかったです。ありがとうございました。

今後、「後宮皇女」については、「小説家になろう」での連載継続ということになります。
書籍版で新たに登場した某氏については、WEB版の方で回収できないかな、と現在プロットを作り直しているところです。

こちらものんびりペースの更新になりますが、お付き合いいただけたら嬉しいです。





小説家になろう連載中作品
後宮に売り飛ばされたら皇女を押しつけられました
破天荒皇女様と巻き込まれ体質の侍女のどたばた劇。基本コメディ、たまにシリアス
レディ・リズの冒険あるいは忠実なる執事の受難
盗まれた品を取り戻すべく、お嬢様が健闘中。お供は胃痛もちの執事。

野いちご連載中作品
生贄七人、流し雛
3月3日、雛祭りの日に一人ずつ少女が行方不明になっていく…そして、七人目が行方不明になったその年に起こった事件とは。

Posted by 雨宮れん at 20:29 | 書籍情報 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://blog.lastgoddess.her.jp/trackback/16
トラックバック
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Recent Entries

Categories

既刊一覧

Recommend

Archives

Recent Comments