「午前四時のメイクアップ」公開されました
去年の「午前二時のショコラティエ」に続き、素敵企画「午前四時のメイクアップ」に参加させていただきました。
お誘い頂いた時には、コスメティックとかムリムリムリ、白髪染めしか思い浮かばない!とか言っていたのですが、(白髪染めはコスメでいいんだろうか)最終的には別のものでの参加となりました。

今回は、どの作品をどの作者が書いたのかは一番最後に公開ということで、私がどれで参加したのかはしばらく伏せておきますねー。
そして、今年お仕事以外の原稿ってこれくらいしか書いてない気がする…

以下、作品公開ページから引用させていただきました。

――色を乗せるのも、剥がすのも、意地がある

大人の女性による大人の女性のためのSS企画短編集第二弾。
WEB小説を公開中の作家様による「コスメティック」をテーマにした書き下ろし17作品。


そして、私の作品、すごく浮いてる気がする…orz
どうも現代物やろうとするとヒロインの可愛げがなくなるんですよね。ヒロインが可愛くない作品を見てもらうとわかりやすいかも(笑)

企画サイト「午前四時のメイクアップ」はこちら

そして、こちらは去年の企画サイト
午前二時のショコラティエ

 





小説家になろう連載中作品
後宮に売り飛ばされたら皇女を押しつけられました
破天荒皇女様と巻き込まれ体質の侍女のどたばた劇。基本コメディ、たまにシリアス
レディ・リズの冒険あるいは忠実なる執事の受難
盗まれた品を取り戻すべく、お嬢様が健闘中。お供は胃痛もちの執事。

野いちご連載中作品
生贄七人、流し雛
3月3日、雛祭りの日に一人ずつ少女が行方不明になっていく…そして、七人目が行方不明になったその年に起こった事件とは。

Posted by 雨宮れん at 20:04 | WEB小説 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Recent Entries

Categories

既刊一覧

Recommend

Archives

Recent Comments