花仙恋舞 書影出ました!
気がついたらすっかり年が明けてましたね!
いやー、去年の1月は家族が立て続けにインフルエンザに感染したり(1月中に2回感染してたし)、私がすっころんで腕怪我したりで「代役王妃の挑戦」の時には完全にぐったりしてたんですが、今年は無事に迎えられそうです……!
いくつか次の仕事の引き合いはあるんですが、遠かったり時間が合わなかったりで保留中。次の仕事が決まるまでは無職状態なので、しばらくはのんびりしていようかと思います。

そんなわけで、Amazonに表紙が出ていたのでぺたり。

あらすじ――――――――――――――――
睡花山で暮らす恵翠は、不思議な力の宿る花を操る花仙。
ある日、身分を隠して下山して困っていたところを、三人の青年に助けられる。だが、お礼どころかその中の一人・炎武に不幸な事だけ叶う呪いをかけてしまった! 「お前、俺に何をした」と訊かれても、ろくに花仙の能力を使えない半人前の身だし、むしろこっちが訊きたいんですけど。
そのうえ、身バレ厳禁なのに、身分を怪しまれて……!?
未熟な仙女×呪われた不憫な王子の中華風ラブコメ!
―――――――――――――――――――――
※あらすじは公式サイトから引用しました。





小説家になろう連載中作品
後宮に売り飛ばされたら皇女を押しつけられました
破天荒皇女様と巻き込まれ体質の侍女のどたばた劇。基本コメディ、たまにシリアス
レディ・リズの冒険あるいは忠実なる執事の受難
盗まれた品を取り戻すべく、お嬢様が健闘中。お供は胃痛もちの執事。

野いちご連載中作品
生贄七人、流し雛
3月3日、雛祭りの日に一人ずつ少女が行方不明になっていく…そして、七人目が行方不明になったその年に起こった事件とは。

Posted by 雨宮れん at 20:43 | 書籍情報 | - | -

「花仙恋舞 はた迷惑な詩の契約」発売のお知らせ
気がついたらすっかり年が明けてましたね!
いやー、去年の1月は家族が立て続けにインフルエンザに感染したり(1月中に2回感染してたし)、私がすっころんで腕怪我したりで「代役王妃の挑戦」の時には完全にぐったりしてたんですが、今年は無事に迎えられそうです……! いくつか次の仕事の引き合いはあるんですが、遠かったり時間が合わなかったりで保留中。次の仕事が決まるまでは無職状態なので、しばらくはのんびりしていようかと思います。 この隙に そんなわけで、Amazonに表紙が出ていたのでぺたり。

あらすじ――――――――――――――――
睡花山で暮らす恵翠は、不思議な力の宿る花を操る花仙。
ある日、身分を隠して下山して困っていたところを、三人の青年に助けられる。だが、お礼どころかその中の一人・炎武に不幸な事だけ叶う呪いをかけてしまった! 「お前、俺に何をした」と訊かれても、ろくに花仙の能力を使えない半人前の身だし、むしろこっちが訊きたいんですけど。
そのうえ、身バレ厳禁なのに、身分を怪しまれて……!?
未熟な仙女×呪われた不憫な王子の中華風ラブコメ!
―――――――――――――――――――――
※あらすじは公式サイトから引用しました。






小説家になろう連載中作品
後宮に売り飛ばされたら皇女を押しつけられました
破天荒皇女様と巻き込まれ体質の侍女のどたばた劇。基本コメディ、たまにシリアス
レディ・リズの冒険あるいは忠実なる執事の受難
盗まれた品を取り戻すべく、お嬢様が健闘中。お供は胃痛もちの執事。

野いちご連載中作品
生贄七人、流し雛
3月3日、雛祭りの日に一人ずつ少女が行方不明になっていく…そして、七人目が行方不明になったその年に起こった事件とは。

Posted by 雨宮れん at 15:33 | 書籍情報 | - | -

雇われ聖女の転職事情3 出荷のお知らせ
20日あたりに「雇われ聖女の転職事情3」が出荷されていたようですというか、昨日番外編も公開されていたみたいなので番外編も合わせてよろしくお願いしますー!

雇われ聖女の転職事情 3 (レジーナブックス)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
異世界で、日給一万円で『聖女』をしている鏑木玲奈。魔物退治は大変だけど、意外に充実した日々を送っていたら、連絡を怠けた娘を心配し、突然母が襲来! どうにかごまかし、追い返そうとするも、何と母も『聖女』をやっていたらしく――。あまりの偶然に混乱する玲奈。だが母はそれに構わず、男っ気の無い娘を聖騎士団のイケメンたちに売りつけ始めた! 何だか強力な魔物が登場しそうって時に何してくれてるの、お母さん!? 雇われ聖女とイケメン騎士達の、脱力系バトルコメディ!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

めでたく最終巻にたどりつきました。
先代の聖女が登場しております……あと、コンビニのお兄さんが登場人物紹介に載りました(笑)
流行に乗ろうと思って壁ドンもしておきましたよ!ドン!

完結記念に何かやりたいなと思っていたのですが、家庭の事情でありとあらゆる業務がひと月にわたって停滞した関係で、あちこち影響が出てしまい、仕事を全部片づけるまでこちらには手がつけられませんorz

本業に至っては、「ご迷惑おかけしたお詫びに、年末年始最優先で待機係やります……」という状態です。年末から来年にかけて仕事場で過ごすことになっても文句言わない……!

11月末には時間できるかと思ってたら、とんでもなかった。そんなわけで、完成原稿をコピペするだけのあれとか、もうちょっとお待ちいただければー!





小説家になろう連載中作品
後宮に売り飛ばされたら皇女を押しつけられました
破天荒皇女様と巻き込まれ体質の侍女のどたばた劇。基本コメディ、たまにシリアス
レディ・リズの冒険あるいは忠実なる執事の受難
盗まれた品を取り戻すべく、お嬢様が健闘中。お供は胃痛もちの執事。

野いちご連載中作品
生贄七人、流し雛
3月3日、雛祭りの日に一人ずつ少女が行方不明になっていく…そして、七人目が行方不明になったその年に起こった事件とは。

Posted by 雨宮れん at 19:21 | 書籍情報 | - | -

雇われ聖女の転職事情3 発売のお知らせ
年明けからひっそり作業していたのですが、ようやくお知らせできることになりました。
今回で無事完結となります。担当編集者様と企画を立てていた時に「これやりたいです」と言っていたことは、ほぼやりつくしております!

今回はこんな感じのお話です。あらすじは、公式サイトから引用しました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
異世界で、日給一万円で『聖女』をしている鏑木玲奈。魔物退治は大変だけど、意外に充実した日々を送っていたら、連絡を怠けた娘を心配し、突然母が襲来! どうにかごまかし、追い返そうとするも、何と母も『聖女』をやっていたらしく――。あまりの偶然に混乱する玲奈。だが母はそれに構わず、男っ気の無い娘を聖騎士団のイケメンたちに売りつけ始めた! 何だか強力な魔物が登場しそうって時に何してくれてるの、お母さん!? 雇われ聖女とイケメン騎士達の、脱力系バトルコメディ!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

11月中旬、発売予定です。
詳細についてはまた後ほどー!
 





小説家になろう連載中作品
後宮に売り飛ばされたら皇女を押しつけられました
破天荒皇女様と巻き込まれ体質の侍女のどたばた劇。基本コメディ、たまにシリアス
レディ・リズの冒険あるいは忠実なる執事の受難
盗まれた品を取り戻すべく、お嬢様が健闘中。お供は胃痛もちの執事。

野いちご連載中作品
生贄七人、流し雛
3月3日、雛祭りの日に一人ずつ少女が行方不明になっていく…そして、七人目が行方不明になったその年に起こった事件とは。

Posted by 雨宮れん at 17:45 | 書籍情報 | - | -

メールお返事しました 9/14まで
9/14までにいただいたメールについて、先ほど返信させていただきました。
仕事関連のメールについては、本メールアドレスから送信しています。

メールフォームからいただいた既刊の感想についても、全部お返事させていただきました。
gmailからの送信となりますので、メール届いてないぜって方は迷惑メールの方もご確認いただければと思います。
ひと月くらいお返事できなかったメールもあって申し訳ありません(>_<)

先週に比べるとちょっと落ち着いてきたのですが、また休み明けからはばたばたになる予定です。
 





小説家になろう連載中作品
後宮に売り飛ばされたら皇女を押しつけられました
破天荒皇女様と巻き込まれ体質の侍女のどたばた劇。基本コメディ、たまにシリアス
レディ・リズの冒険あるいは忠実なる執事の受難
盗まれた品を取り戻すべく、お嬢様が健闘中。お供は胃痛もちの執事。

野いちご連載中作品
生贄七人、流し雛
3月3日、雛祭りの日に一人ずつ少女が行方不明になっていく…そして、七人目が行方不明になったその年に起こった事件とは。

Posted by 雨宮れん at 16:13 | - | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Recent Entries

Categories

既刊一覧

Recommend

Archives

Recent Comments